あなたは

アクセスカウンター

  • 132505:
番目の
ご訪問者です。

平成30年 9月期「一金会」例会

日時:平成30年9月6日(金) 17:00~19:00
場所:「THE OLD STATION」 Tokyo Beer & Grill
     東京駅八重洲北口2階 北町ダイニング内
      (電話)03-6256-0578

《出席者》畠山、塚本、田山、成田、平泉、小倉、戸田、石井、阿部
以上 9名(到着順、敬称略)



『記 事』
 8月例会は所用があり欠席した。1か月休んだだけで、ずいぶん間が空いた感じというか、後ろめたさのようなものを感じるのは、発足以来20年余り一度も休会のないこの一金会の幹事として、ほぼ毎月出席してきたことで、すっかり義務感(?)のようなものが身についてしまったからでしょうか。今日は30分ほど前についた。当然まだ誰も来ていない。早く着いて時間があったので、注文する料理を適当に見繕ってメモしておいた。
 17時10分前ぐらいに塚本が着いて、ほどなく田山が到着し、成田、平泉、と続々揃い、9人が集まった。17時と同時に店員にメモっておいた注文票を渡し、これがgoodアイデアで、ビールで乾杯して雑談が始まると、お店の料理の出し方が非常にタイミング良く、野菜類から順次肉料理へと流れるように出てきたので、誰かが、“今日の料理は非常にうまく注文したねー!”と言っていた。実際はいつもと変わらない料理だったのですがね~。タイミングよく出てくるといつもと違うものと思うこともあるんですかね?
 前置きが長すぎました。今月の報告書は、みんなで手分けして報告することにしました。
 取り敢えずスナップ写真からご案内します。
(記:T.H)

<当日のスナップから>




***********************************************
これ以降に皆さんからの追加報告を掲載していきます。
***********************************************
(1)トップバッターの田山君はさっそく甲子園に絡む俳句を送ってきました。

 今夏のスポーツ面の最大は、金足農業の躍進でしょう。前評判の高くなかった分、数少ない公立高、投手の孤軍奮闘振りなどの予想外の展開が、多くの人々に、驚きと感動を与えてくれました。
 通算100回と、103周年に因みまして作りました。

 1. 百光年 輝く星や 秋の晴
 2. 百参年 耕してこそ 豊の秋

 今回は甲子園の後に作って置いたものを投稿させて頂きました。           (記:Y.T)

(2)続けて二番手成田(秀)からのご報告です。

 17時という一金会の開始時間にはまだ早いと思いつつ、地下鉄大手町駅から東京駅の会場まで歩いた。この地下道は歩いて15分ぐらいかかるが真夏の暑い日でもエアコンのきいた快適な環境となっているが、日本そして世界中がこの状態では排気熱などで地球温暖化が進むのも無理がないなー。と一人つぶやきながら東京駅に着いた。
 会場ではいつもと雰囲気が違っていて、サラダから始まっているセット料理がメインデッシュ迄続いて出てきた。一金会には珍しいこと事と思いきや、畠山氏が早く着いたので前もって頼んでおいてくれたとか。有難いことです。それにしてもちょっとでも歩いた後でのビールはウマカッター!懇談会に入ってからは、世界に誇る野球、テニスの話題や大地震、原発、集中豪雨、落雷、突風などによる大災害の原因や対応などについて話が進んだ。
 一杯飲むと、まだまだエネルギッシュな若々しい議論が出てあまり年が感じられない一日でした。また次回を楽しみにしています。                 
 (記:H.N)

(3)三番手は阿部ちゃんです。

 9月7日(金)の「一金会」、私なりに話題になった事を報告します。
 まず初めに、嬉しかったのは野菜の盛合わせが出てきたことです。先に野菜を食べることによって身体に良いと、最近よく言われています。畠山が店側に事前に依頼していたそうで、グッドなアイデアでした。
 金足農業の甲子園での大活躍は出席者一同大いに盛り上がり、誇らしく思いました。全国的に有名になり、共感を呼びました。
 私なりに共感された要因を考えますと、1.公立高校であること:全部員が県内出身者であること。2.吉田投手のレベルの高いこと:ボールの速さ、低めのボールにものすごい伸びがある。3.一人で投げぬいたこと:投球数がなんと881球。4.ビジュアルが良い。等があげられると思います。
 私としては、痛快だったのは、強豪校ばかりを撃破したことでした。鹿児島実業、大垣日大、横浜高、近江高、日大三校、どの学校も秋田県勢としては勝てなかったところです。それに勝ったので、実に痛快でした。
 大坂なおみの話題も出ました。今朝(9月8日)、なんと全米オープンテニスで、セリーナ・ウイリアムズに勝って優勝しました。(因みに優勝賞金額は、4億2千万円)
テニスに関しては、40年前にヨネックスコーチングスタッフとしてテニスの普及活動をしていた時期もありますので、喜んでいます。
 それは別にして、大坂なおみは日本人だと思っていますが、米国籍も持っているそうです。そこで心配事があります。なぜなら、東京オリンピックに、生活拠点がある米国から出ろと、トランプなら言い出しかねないと危惧している訳です。
 その他、成田秀志の住んでいる栃木県の雷の話もありましたが、長くなるので、この辺で・・・
(記:T.A)