あなたは

アクセスカウンター

  • 156693:
番目の
ご訪問者です。

横井弘明君『瑞宝小紋章』受賞の快挙ご紹介

2020/08/06

令和2年春の叙勲で、大館鳳鳴高校十四期卒の横井弘明君が『瑞宝小紋章』受賞の栄誉を受けましたのでご紹介いたします。
ご本人の長年に亘ご努力の賜物であり、心からお祝い申し上げます。
今回の「新型コロナ禍」により、天皇陛下直々のご拝謁儀式は中止だったようですが、大館鳳鳴高校の我が同期の栄誉を心から喜びたいと思います。
以下に、ご本人の御礼ご挨拶文と『瑞宝小紋章』の勲記と勲章(写真)、並びに大館北鹿新聞記事をご紹介いたします。

1.本人の御礼ご挨拶文面

謹啓
 盛夏の候 皆々様にはますますご清祥のこととお慶び申し上げます
この度ははからずも「瑞宝小綬章(以前までの呼称「勲四等瑞宝章」)」の栄に浴し身に余る光栄と感激いたしておりましたところ 早速ご鄭重なるご祝意とご激励を賜り誠に有難く厚く御礼申し上げます
通常であれば 去る五月十五日に経済産業省において勲記・勲章の伝達を受け その後直ちに皇居に参内し 天皇陛下の拝謁を賜ることとされておりましたが 今般の新型コロナウイルスの影響により中止と相成り その後も伝達を受けるため上京の機会をうかがっておりましたが 状況が好転せず やむなく郵送にて 先日ようやく経済産業省より勲記・勲章を受け取ることができましたことをご報告させていただきます
これもひとえに皆様方の暖かいご指導ご支援の賜物と深く感謝申し上げる次第でございます
今後この栄誉に恥じることのないよう一層精進いたす所存でございますので従前にもましてご芳情賜りますようお願い申し上げます
本来ならば拝眉の上ご挨拶申し上げるべきところ書中にて失礼のほど何卒ご容赦下されたくお願い申し上げます
末筆ながら新型コロナウイルスの危機を無事乗り切ることを含め  皆々様のご多幸をお祈り申し上げご挨拶にかえさせていただきます
謹白
令和二年八月吉日
秋田県大館市字中町四一番地
横井 弘明 拝


2.『瑞宝小紋章』の勲章と賞状



3.大館北鹿新聞記事
 


←「」前の記事へ