あなたは

アクセスカウンター

  • 141124:
番目の
ご訪問者です。

2019(平成31)年1月期 「一金会」例会報告

2019/01/12

日 時:2019(平成31)年1月4日(金)17:00~19:15
場 所:ビア&グリル『THE OLD STATION』
     東京都八重洲北口2階 北町ダイニング内
      (電話)03-6256-0578
《出席者》石井、田山、塚本、成田、畠山、畠山(省…20期)、平泉
                     以上7名(50音順、敬称略)



『記 事』
 新しい年になって初めて行なわれた1月4日の一金会に出席しました。
小生、今年の新年は会社を卒業しており、石井氏からの一金会への誘いもあってウキウキしていたせいもあり、1月24日に行われる十四期会の新年会と勘違いをして時間を過ごしに困るほど早く着きそうでした。幸い途中電車でのコックリ中に気が付きましたので、途中駅での書店先立ち読み、軽食、東京駅付近の散策と久しぶりにゆったり気分を味わいました。
会場には石井氏と畠山氏がすでに見えており、相変わらず健康的にバランスが取れた美味しそうなつまみが検討されていました。そのうち一人、2人と集まってきましたが7人が集まったところで新年のあいさつも兼ねた乾杯をしてはじまりです。
今回も相変わらず健康に関する話題から始まり、特に半分に割った真竹踏みを続けることにより、内股筋が強くなって夜中のトイレ通いがなくなったことに注目が集まりました。室内でテレビを見ながらでも20踏み*2回程度でよいそうです(平泉氏談)。
さらに次から次と出てくる話題の中で政治経済にも入り、特に今回は畠山忠昭氏の弟(省…20期)さんにも参加いただいておりましたこともあって、今大館付近の土地価格が大幅に値下がりしていることと某国のミサイルルートの関係、大館近辺のオール地下開発構想とその必要性(100年構想か?)についても教えて頂きました。
話題の豊富さがあってか再度ツマミのオーダーをすることになりましたが、ここで皆さんの目を引いたのはこちらから何も言わずとも一品を複数人で食べられるようにあらかじめ切ってくれました。「ツマミはなるべく多くの種類のものを食べたいねー」という一金会の思いが伝わったのかと嬉しい限りです。帰りには1月24日木の関東十四期会の新年会(一金会ホームページ・・・http://ichikinkai.com/schedule/)にも是非出席しましょうと帰路につきました。会社を完全に退職して1月4日の挨拶まわりがなくなった自分にとってはこの日の「一金会」に感謝いっぱいです。
(記:H.N)

※ 当日参加の皆さんからの追加コメントをお待ちしております。

(当日ののスナップです)


←「」前の記事へ
 次の記事へ「」→