あなたは

アクセスカウンター

  • 132386:
番目の
ご訪問者です。

平成28年度 東京鳳鳴会総会・懇親会 (第6回目「一金会」に代えて)

2016/08/16

日 時:平成28年6月5日(日)  12:00~20:00
場 所:ホテル・グランドパレス

《出席者》 阿部、石井、小倉、桜井、佐谷、鈴木(圭)、鈴木(久)、長井、成田、塚本、      畠山、平泉、藤村、馬淵、村上、山城    以上16名 (50音順、敬称略)

H28 (23)
『記 事』
 今月は、東京鳳鳴会総会・懇親会月に付き、その総会報告を一金会報告に代えます。



平成28年東京京鳳鳴会総会報告

 今年も6月第一日曜日の6月5日に東京鳳鳴会の総会が開催されました。天気は曇り時には雨もという予報でしたが、曇りから晴れに転じて、どうも晴れ男、晴れ女がたくさんおられたようでした。
 14期の参加者は阿部、石井、小倉、桜井(統)、佐谷(和)、鈴木(圭)、鈴木(久)、長井、成田、塚本、畠山、平泉、藤村、馬渕、村上、山城。以上16名。
 遠方では京都の鈴木君、桐生から山城君(長井会長が小学校以来の友人ということで参加を呼び掛けてくれたようで、初参加です。)皆とても元気でした。嬉しくもありがたい事でした。
 18期が会長の期で17名、16期が10名ということで我々は2番目グループでした。全体では160名余りの参加でした。
 今年の座席は、いつもの奥まったテーブルから気分転換を試み、入り口すぐで、しかも食事に一番近い好位置の2テーブルを占めました。
 総会は21期の議長がユーモアを交えながら軽快に進行し、今年は会長改選の年で、18期の栗盛君から、20期の佐藤茂樹(十二所出身)君に変わり、他の役員も35基、36期が副会長になるなど、大幅に若返りが進みました。
 大館の鳳鳴会本部も22期の根田さんという女性が会長として参加頂き、かなり若返りが進んでいます。またアトラクションも、今回は読み応えのある会報の「特別寄稿」に有った52期のプロ「能」役者佐藤陽さんが一座のバックアップを頂きながらの演能、65期でプロボククサーの中嶋隆成さんの挨拶など、かなり変化が目立つ面白い総会でした。が、新入生の参加がイマイチだったことなど、これから新会長の下での新規活動が益々大事になってきました。
 総会・懇親会後は、同ホテル23階での全体2次会は遠慮して14期だけ全員でいつものさくら水産での貸し切り状態を多いに楽しむ事が出来ました。その後10人ほどで3次会を飯田橋駅前のカラオケと昼から8時までたっぷりと楽しみました。これも皆「元気」のおかげと思います。
(記:石井)


←「」前の記事へ
 次の記事へ「」→