あなたは

アクセスカウンター

  • 129397:
番目の
ご訪問者です。

平成25(2013)年 関東十四期会新年会

2013/01/30

平成 25(2013)年 関東 十四期会(としごろ会) 新年会

日  時: 平成25年1月27日(日) 午後1時~3時30分

場  所: 「柴又・川千家」 東京都葛飾区柴又

イベント: 「柴又帝釈天・題経寺」拝観・見学~「山本亭」~「寅さん記念館」~
        「山田洋次ミュージアム」~帝釈天参道お土産店街散策ほか

参加人数: 28名 (男23名、 女5名)
             (内イベントから参加21名・・・男17名、女4名)



竹村健一 小畑洋 藤盛實 三浦泰邦 上関恕一 阿部富雄 鈴木久雄 藤原満 小池紀夫 佐谷和佐子 佐藤金一 吉田洋 藤村信雄 小倉博明 平泉元 戸田順也 成田秀志 菅原保 塚本眞人  石井邦夫  青木郁子  岡本文雄  河野詔子  小番先生  桜井統子  鈴木圭子  村上芳明  畠山忠昭

竹村健一 小畑洋 藤盛實 三浦泰邦 上関恕一 阿部富雄 鈴木久雄
藤原満 小池紀夫 佐谷和佐子 佐藤金一 吉田洋 藤村信雄 小倉博明 平泉元 戸田順也 成田秀志 菅原保
塚本眞人  石井邦夫  青木郁子  岡本文雄  河野詔子  小番先生  桜井統子  鈴木圭子  村上芳明  畠山忠昭







恒例となった懇親会前のイベントは、映画「寅さん」でお馴染みの 葛飾区柴又散策とした。

先ず、参加21名は「帝釈天・題経寺」で祈祷所の最上段の間に座り、新年並びに古稀の祈祷をしていただき、 お札を頂戴した。祈祷、お札は想定していなかったので、みんな一様に驚いたようであった。予定では、 帝釈天題経寺参拝後周辺の散策をするつもりであったが、住職による帝釈天題経寺のいわれから、 文化財にも匹敵する館内の彫刻や邃渓園(すいけいえん)の説明を聞いている内に懇親会の時間が迫り、散策は懇親会後に予定を変更した。

さて、懇親会会場の「川千家」には時間前に28名全員が揃い、平成25年度の新年会は石井会長代行の新年のご挨拶で始まり、小番恩師(85歳)のご祝詞に続いて、竹村健一君の乾杯で賑やかにスタートした。

“朋あり遠方より来る、また楽しからずや”(論語)

小番恩師に5人のマドンナと共に、今年も遠方からの参加者が会に華を添えてくれた。遠来の朋とは、秋田市から 新年会には初参加の小畑洋君、京都からは常連になった鈴木久雄君、そして名古屋からは新年会2回目参加の上関恕一君の3人である。

恒例のひと言近況報告は、時間の関係で一部の人の発表となったが、 あっと言う間の2時間半であった。

記念撮影の後、イベントの残りの「山本亭」~「寅さん記念館」~ 「山田洋次ミュージアム」~「帝釈天参道お土産店街」を散策して柴又駅前にて解散となった。

散策に際しては、柴又のボランティアの3人の方には大変お世話になった。

まだ時間も早いからとカラオケ二次会になり、元気な9人が日暮里駅前で2時間ほど歌ってからそれぞれ帰途についた。

古稀を迎えた十四期の面々は、今年もすこぶる元気だ!

最後に、本新年会を大変楽しみにしていた長井会長がベトナムの業務日程が1月20日~2月16日に繰り上がった為急遽ベトナムに行かざるを得ず、欠席となったのが残念であった。

(記:畠山)




←「」前の記事へ
 次の記事へ「」→