あなたは

アクセスカウンター

  • 129397:
番目の
ご訪問者です。

佐渡、城南、大館鳳鳴を選出=選抜高校野球の21世紀枠

2011/01/29

 第83回選抜高校野球大会(3月23日から12日間、甲子園球場)の出場校を決める選考委員会(委員長・奥島孝康日本高校野球連盟会長)が28日、大阪市の毎日新聞本社で開かれ、21世紀枠代表校に佐渡(新潟)、城南(徳島)、大館鳳鳴(秋田)の3校を選んだ。いずれも春夏を通じ初めての甲子園出場となる。一般選考は29校。 (2011/01/28-15:05)

(秋田魁新報)


←「」前の記事へ
 次の記事へ「」→